北の丸公園

北の丸公園の詳細情報です。 北の丸公園は九段下のスポット。 更に広域から探すには 、東京の子供とお出かけスポット関東の子供とお出かけスポットからどうぞ。

北の丸公園は昭和天皇の還暦を記念して、昭和44年(1969年)から開園されている国民公園です。名前の由来は江戸時代に江戸城北の丸があったことからとされています。公園内には日本武道館など多くの文化施設や江戸城の遺構があります。

アクセスは九段下駅・竹橋駅から徒歩で5分の場所にあり、皇居に隣接しています。

明治以降は近衛師団の兵営地が設置されていましたが、戦後には緑地として整備されることとなり、森林公園として造成された際にはソメイヨシノを含め、様々な植物が植えられています。

そのため春には田安門や芝生地で花見を楽しむことができます。また、田安門付近や千鳥ヶ淵の北の丸公園側にある土手沿いから見下ろせる場所は絶好の鑑賞スポットとなっています。
※「子供とお出かけ」は一般の皆様から投稿された情報も掲載しているため、掲載内容の正確性は保証されません。ご利用される際は必ず公式情報をご確認ください。

東京の子供とお出かけスポット

  • METoA Ginza(メトア ギンザ)

    METoA Ginza(メトア ギンザ) Photo by Ototor19

    自分でロボットを動かせる!子どもに大人気、三菱電機グループのイベントスクエア 中央区銀座にあるMEToA Ginzaは、三菱電機グループの技術・サービスを体験できるショールーム。「見て」「ふれて」「体験して」をモットーに、イベントやワークショップなどが行われています。 1階は解放感溢れるカフェになっていて、スーパーフードを取り入れたオーガニックなフードメニューやオーストラリアンスタイルのコーヒーなどを提供しています。2階は体感型の企画展示スペースになっていて、壁面全体に設置された可動式の64面液晶マルチディスプレイ『METoA VISION(メトア ビジョン)』が迫力で画期的な映像体験...

    METoA Ginza(メトア ギンザ)

    東京都中央区銀座5-2-1 東急プラザ銀座 METoA 1F
    地図

    詳細情報

  • うさぎカフェ うさびび

    うさぎカフェ うさびび

    駅より徒歩5分のうさぎカフェ 食いしん坊な子、かまってちゃんな子… 性格も種類もさまざまなうさぎ達ともふもふできる空間です。

    うさぎカフェ うさびび

    東京都豊島区池袋2-42-9 中川ビル5F
    地図

    詳細情報

  • 科学技術館

    科学技術館 Photo by SEKINE_B

    科学技術館は千代田区北の丸公園の中にある科学博物館で、子どもから大人まで一日中楽しむことができる施設です。 科学技術館は、科学技術に関する知識を幅広く普及することを目的にしており、現代から近未来までの科学技術をテーマにした様々な展示物が展示されています。 また、その他実験型ワークショップ、科学教室、講演会も多く開催されており、親子参加型のイベントが多いことが特徴です。科学技術館の展示物は全て触れることができ、「見て・触って・体験する」ことを念頭に誰もが楽しく参加できるスタイルを取っています。 地下一階は食堂がある他、映画の上映も行っています。

    科学技術館

    東京都千代田区北の丸公園2−1
    地図

    詳細情報

  • ミュゼ浜口陽三・ヤマサコレクション

    ミュゼ浜口陽三・ヤマサコレクション Photo by 東京散歩ぽ

    カラーメゾチントの銅版画家、浜口陽三の個人美術館。 ミュゼ浜口陽三・ヤマサコレクションは京橋、人形町エリアにある美術館で、水天宮前駅から徒歩1分の便利なところにあります。創業360年、歴史あるヤマサ醤油第10代目社長濱口儀兵衛の三男として生まれた浜口陽三は、カラーメゾチントという独特の銅版画技法を開拓、その卓越した技術が創り出す、静謐な世界は多くのファンを魅了しています。父儀兵衛は南画収集家で、自らも南画を学んだ人でした。5代目濱口灌圃は江戸後期に活躍した南画家で、濱口家は芸術に秀でた人物を多く輩出した家柄でもあります。パリ、サンフランシスコでの永い海外生活を終え帰国後、本人の賛意で持...

    ミュゼ浜口陽三・ヤマサコレクション

    東京都中央区日本橋蛎殻町1-35−7
    地図

    詳細情報

  • JA農業・農村ギャラリー「ミノーレ」

    「農業・農村ギャラリー・ミノーレ」は東京都の大手町駅に直結したJAビル内にあるJAグループの施設です。 全国各地のJAが出張販売するイベントを毎月開催していて、季節ごとの各地域ならではの新鮮な農畜産物をお得に購入することが出来ます。また、国産100%にこだわった旬の食材を使用したお弁当を販売しています。ほかにも国産食材を生かした料理方法の講座を毎月開催したりと「食」に興味のある方も大いに楽しめる施設ですし、食に興味をもつきっかけになる施設でもあります。 食育と農業を融合した職農教育として、日本の将来を担う子供達向けに「農業体験」や「親子お料理教室」が開催されるので、お子様にも楽しめる...

    JA農業・農村ギャラリー「ミノーレ」

    東京都千代田区大手町1-3-1 JAビル4階
    地図

    詳細情報

  • MEGA WEB(メガウェブ)

    MEGA WEB(メガウェブ)

    メガウェブは、“見て、乗って、感じる”クルマのテーマパーク。ここには、テーマごとにつくられた施設がある。「トヨタ シティショウケース」では、“トヨタのニューモデル”をどこよりも早く展示しており、試乗も可能。またハイブリッド、安全、環境など、トヨタの取り組みについて知ることができる。「ヒストリーガレージ」では、トヨタをはじめとする世界のヒストリックカーを展示しており、“クルマの歴史”を紹介している。また、各館ではイベントも開催している。 ファミリーやカップル、友達同士でクルマのテーマパークを楽しもう。

    MEGA WEB(メガウェブ)

    東京都江東区青海1 メガウェブ
    地図

    詳細情報

  • WILDMAGIC(ワイルドマジック)

    WILDMAGIC(ワイルドマジック) Photo by camax

    スカイツリーや東京タワーを目前にする広々とした100㎡以上の区画で、手ぶらで家族や気の合う仲間でじっくり、ぶあつい肉を楽しむ本場欧米スタイルのプレミアムBAR-BE-CUEプランやこだわりの機材、焚き火セットなど、様々なレンタルも可能なオートサイト型CAMP場。

    WILDMAGIC(ワイルドマジック)

    東京都江東区豊洲6丁目
    地図

    詳細情報

  • 築地市場

    マグロ卸売場見学なら築地市場 築地市場駅・築地駅からすぐの築地市場は、世界中から観光客が訪れる有名な市場。早朝から行われるセリが行われ、その日に取れた食材を堪能できるおいしいお店が狭い路地に沢山集まる観光スポットで、新鮮な海産物やプロユースの商品を扱う場内外の専門店もあり、食べてもおいしい、見ても楽しい、その場にいるだけで日本の「食」を多く学べる場所です。マグロ卸売場見学は1日最大120名限定で先着順です。希望者は午前5時までに、勝どき門入り口横の「おさかな普及センター」1階に集合することになっていますので、移転までに是非一度行ってみるのもアリです!

    築地市場

    東京都中央区築地5-2-1
    地図

    詳細情報

  • 東京港野鳥公園

    東京港野鳥公園 Photo by nambon

    東京港に面した「東京港野鳥公園」内には、河川の中流から下流までを想定した様々な環境を復元。 毎年、シギ・チドリ類、カモ類といった水鳥や小鳥類、オオタカなどが公園を訪れ、年間120種類前後、開園以来226種類(2013年6月現在)の野鳥が観察されている。野鳥のほか、水辺の生物、カニをはじめとする干潟の生物、草地や林にすむ虫などの観察もできる。芝生広場やネイチャーセンターにはベンチとテーブルがあり、自然観察を楽しみながら、ゆっくり休憩もできる。

    東京港野鳥公園

    東京都大田区東海3丁目1
    地図

    詳細情報

  • キッザニア東京

    アーバンドック ららぽーと豊洲内にある体験型商業施設「キッザニア東京」。キッザニアはこどもが主役のこどもの街。限りなくリアルに作られたこどもサイズの街で、こども達がお仕事をして得た施設内通貨でサービスを受けられるなど、遊びながら楽しく社会の仕組みを学ぶことができる。

    キッザニア東京

    東京都江東区豊洲2-4-9 アーバンドックららぽーと豊洲3F
    地図

    詳細情報

東京の子供とお出かけスポットをもっと見る